ページの先頭です

グリーン購入(平成25年度グリーン購入実績)

平成25年度 環境物品等の調達実績の概要



独立行政法人宇宙航空研究開発機構
理事長

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成25年4月に策定した「平成25年度JAXA 調達方針」に基づき、グリーン購入を推進しました。

特定調達品目の調達状況
 平成25年度特定調達品目(物品・役務)調達実績は別表1)のとおりです。

1.

調達実績のあった特定調達品目151 品目のうち別表2)に示す12品目(塗工されていない印刷用紙、塗工されている印刷用紙、ボールペン、ペンスタンド、テープカッター、付箋紙、机上用名札、棚、磁気ディスク装置、電子式卓上計算機、携帯電話、旅客輸送)を除いた139 品目については全て特定 調達物品を調達しました。
12品目(*)のうち4品目(*)については国の定める基準(「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」)のすべては満たさないものの、JAXAの調達方針に定める環境負荷低減への配慮を行った上で調達しました。上記4品目のうちの1品目を含む9品目(*)については、国の基準に対する認識不足や、社内のグリーン調達手続き不良によるもので、発見後、認識不足を解決するための教育とチェック機能の強化を行う善後策を実施しました。
(注)合計が合わないのは、「旅客輸送」について環境負荷低減への配慮を行った上で調達したものと、国の基準への認識の誤りによるものがあり、両方でカウントしているためです。

2.

上記の特定調達品目のうち、33品目では国の定める基準を上回る環境配慮物品を調達しました。(別表3)参照)。

3.

特定調達物品(公共工事)の調達は24品目でした。(別表4)参照)。

特定調達品目以外の平成25年度に調達を推進する環境物品
 特定調達品目以外に独自に環境配慮すべき品目として、デジタルカメラ及びデジタルビデオカメラ(一般汎用品)及びラベルライター用カートリッジの2品目を定めました。
いずれの品目も調達目標100%を達成しました(デジタルカメラ及びデジタルビデオカメラ137台、ラベルライター用カートリッジ1,058個)。

その他
 既存の機器類等については、できる限り修理を行い、長期間の使用に努めるとともに、不用となった物品の情報はイントラネットに掲載し、リユースを推進しました。また、JAXA公開WEBの契約・調達情報において、請負等の事業者に対してグリーン購入の推進、低公害車の利用や、エコドライブの実施についての協力を依頼しました。

PAGE TOP