ページの先頭です

プレスリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

JAXAシンポジウム2018
「Discover NEW!with new JAXA」
開催のご案内

平成30年6月8日

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

 今年度、JAXAは新たな中長期計画期間における活動を開始しました。
 その節目にあたり、山川新理事長のもとでのJAXAの方向性をお示しするとともに、はやぶさ2の小惑星リュウグウへの到達と、目前に迫ったBepiColomboの打ち上げを例として、宇宙科学や宇宙探査の目的、期待される成果等について紹介します。
 さらに、プログラム後半のパネルディスカッションにおいては、国際協力による宇宙探査の意義や、JAXAが取り組むべき方向性について議論
します。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

1. 日時


平成30年7月5日(木)18:15~20:30 (開場 17:15予定)

2. 会場


有楽町朝日ホール
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階
URL: http://www.asahi-hall.jp/yurakucho/

3. プログラム概要・登壇者


詳細は別紙を参照。

4. 参加お申込み方法  ※お申込みの受付は終了いたしました。ありがとうございました。


参加費:無料
定員 :700名 ※先着順とさせていただきますので、予めご了承ください。

別紙

JAXAシンポジウム2018
「Discover NEW!with new JAXA」

【プログラム】
(敬称略)
18:15 開会
18:15 - 18:20 ビデオ上映
 JAXA活動紹介
18:20 - 18:30 ご挨拶・プレゼンテーション
 -第4期中長期計画期間に取り組むべきこと-
山川 宏 JAXA理事長
18:30 - 18:40 基調講演
 -宇宙理工学の戦略 ~宇宙観測探査船団の構築をめざして-
國中 均 JAXA理事・宇宙科学研究所長
18:40 - 18:50 基調講演
 -BepiColomboの最新状況-
早川 基 JAXA宇宙科学研究所 BepiColomboプロジェクトマネージャ
18:50 - 19:00 休憩
19:00 - 20:30 パネルディスカッション
【テーマ】 「宇宙への新たな挑戦~宇宙探査がもたらすもの」

【コーディネータ】 室山 哲也氏(NHK解説委員)

【パネリスト(敬称略)】
  • 山崎 直子氏(宇宙政策委員会委員、宇宙飛行士)
  • 落合 陽一氏(筑波大学 学長補佐)
  • 袴田 武史氏(株式会社ispace代表取締役)
  • Mr. Ted McFarland(Blue Origin アジア太平洋地区ディレクター)
  • Ms. Anita Bernie(SSTL 探査ミッション/機関連携部門ディレクター)
  • 山川 宏(JAXA理事長)
20:30 閉会

※プログラムは予告なく変更になることがあります。

※会場で同時通訳用レシーバーをご用意しております。


PAGE TOP