JAXA

プロジェクトの系譜

技術試験

 

通信・放送

 

測位

 

気象観測

 
 
 

地球観測

 
 
 

小惑星探査

工学試験衛星

月探査

 

惑星科学観測

地球磁気圏観測

太陽物理学

X線天文学

赤外線天文学

スペースLBI天文学

おおすみ

日本初の人工衛星

きく1号[ETS-I]

きく2号[ETS-II]

きく3号[ETS-IV]

きく4号[ETS-III]

きく5号[ETS-V]

きく6号[ETS-VI]

きく7号[ETS-VII]

つばさ[MDS-1]

マイクロラブサット1号

きく8号[ETS-VIII]

SDS-1

SDS-4

さくら[CS]

ゆり[BS]

あやめ[ECS]

あやめ2号[ECS-b]

さくら2号a[CS-2a]

さくら2号b[CS-2b]

ゆり2号a[BS-2a]

ゆり2号b[BS-2b]

さくら3号a[CS-3a]

さくら3号b[CS-3b]

ゆり3号a[BS-3a]

ゆり3号b[BS-3b]

かけはし[COMET]

こだま[DRTS]

きらり[OICETS]

きずな[WINDS]

あじさい[EGS]

みちびき[準天頂衛星初号機]

うめ[ISS]

うめ2号[ISS-b]

ひまわり[GMS]

ひまわり2号[GMS-2]

ひまわり3号[GMS-3]

ひまわり4号[GMS-4]

ひまわり5号[GMS-5]

もも1号[MOS-1]

もも1号b[MOS-1b]

ふよう1号[JERS-1]

みどり[ADEOS]

みどりII[ADEOS-II]

だいち[ALOS]

だいち2号[ALOS-2]

つばめ[SLATS]

TRMM

Aqua/AMSR-E

しずく[GCOM-W]

GPM/DPR

しきさい[GCOM-C]

EarthCARE/CPR

いぶき[GOSAT]

国際宇宙ステーション[ISS]

組み立て開始

「きぼう」船内保管室[1J/Aミッション(STS-123)]

「きぼう」船内実験室・ロボットアーム[1Jミッション(STS-124)]

「きぼう」船外実験プラットフォーム・船外パレット[2Jミッション(STS-127)]

たけさき[TR-IA]

たけさき[TR-IA]による微小重力実験

HTV技術実証機[HTV1]

「こうのとり」2号機

「こうのとり」3号機

「こうのとり」4号機

「こうのとり」5号機

「こうのとり」6号機

TT-500Aロケットによる微小重力実験

地上実験(落下施設・航空機パラボリックフライト他)による技術開発・蓄積

TT-500Aロケット

船内微生物計測実験

宇宙放射線生物影響実験

ミール宇宙ステーション

ミール宇宙ステーション

「きぼう」での実験

第1次国際微小重力実験室[IML-1]

宇宙実験・観測フリーフライヤ[SFU]

第1次微小重力科学実験室[MSL-1]<STS-94>

ニューロラブ計画<STS-90>

宇宙放射線環境計測計画<STS-79>

宇宙放射線環境計測計画<STS-84>

宇宙放射線環境計測計画<STS-89>

宇宙放射線環境計測計画<STS-91>

MFDマニピュレータ飛行実証試験<STS-85>

土井宇宙飛行士<STS-123>

星出宇宙飛行士<STS-124>

若田宇宙飛行士<STS-119><STS-127>

長期滞在

野口宇宙飛行士

古川宇宙飛行士

星出宇宙飛行士

若田宇宙飛行士

油井宇宙飛行士

長期滞在

長期滞在

長期滞在

長期滞在

長期滞在

大西宇宙飛行士

金井宇宙飛行士

長期滞在

長期滞在(予定)

毛利宇宙飛行士<STS-47>

向井宇宙飛行士<STS-65>

若田宇宙飛行士<STS-72>

土井宇宙飛行士<STS-87>

向井宇宙飛行士<STS-95>

毛利宇宙飛行士<STS-99>

野口宇宙飛行士<STS-114>

山崎宇宙飛行士<STS-131>

若田宇宙飛行士<STS-92>

おおすみ

日本初の人工衛星

小惑星探査

はやぶさ[MUSES-C]

IKAROS

はやぶさ2

たんせい1号[MS-T1]

たんせい2号[MS-T2]

たんせい3号[MS-T3]

たんせい4号[MS-T4]

さきがけ[MS-T5]

すいせい[PLANET-A]

ひてん[MUSES-A]

月探査

かぐや[SELENE]

惑星科学観測

のぞみ[PLANET-B]

あかつき[PLANET-C]

ひさき[SPRINT-A]

Bepi Colombo/MMO

しんせい[MS-F2]

でんぱ[REXS]

たいよう[SRATS]

きょっこう[EXOS-A]

じきけん[EXOS-B]

おおぞら[EXOS-C]

あけぼの[EXOS-D]

GEOTAIL

れいめい[INDEX]

ERG

ひのとり[ASTRO-A]

ようこう[SOLAR-A]

ひので[SOLAR-B]

はくちょう[CORSA-6]

てんま[ASTRO-B]

ぎんが[ASTRO-C]

あすか[ASTRO-D]

すざく[ASTRO-EII]

ASTRO-H

SFU/IRTS

あかり[ASTRO-F]

SPICA(プリプロジェクト)

はるか[MUSES-B]

ペンシルロケット

日本のロケット開発の原点

ベビーロケット

MT-135

S-160

S-300

S-210

1968年~Sロケットシリーズ

S-310

S-520

SS-520

K-1

K-6

1956年~1988年 K(カッパ)ロケット

K-9L

K-9M

K-10

L-3

1964年~1988年 L(ラムダ)ロケット

L-4S

M-4S

M-3C

1970年~2006年 M(ミュー)ロケット

M-3H

M-3S

M-3SII

M-V

J-I

イプシロンロケット

LS-A

LS-C

Qロケット

N-I

1975年~1987年 Nロケット

N-II

JCR

H-I

1986年~Hロケット

H-II

H-IIA

H-IIA upgrade

H3

H-IIB

1955年 1960年 1965年 1970年 1975年 1980年 1985年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年 2020年 2025年

将来ミッション・検討中の計画

閉じる

おおすみ

打ち上げ日時
1970年2月11日 13:25
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
L-4Sロケット5号機

詳しくはこちら

技術試験衛星I型「きく1号」
[ETS-I]

打ち上げ日時
1975年9月9日 14:30
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット1号機(N1F)

詳しくはこちら

電離層観測衛星「うめ」
[ISS]

打ち上げ日時
1976年2月29日 12:30
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット2号機(N2F)

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星「さくら」
[CS]

打ち上げ日時
1977年12月15日 9:47(JST)
打ち上げ場所
ケネディ宇宙センター
打ち上げロケット
デルタ2914型ロケット

詳しくはこちら

静止気象衛星「ひまわり」
[GMS]

打ち上げ日時
1977年7月14日 19:39(JST)
打ち上げ場所
ケネディ宇宙センター
打ち上げロケット
デルタ2914型ロケット

詳しくはこちら

技術試験衛星II型「きく2号」
[ETS-II]

打ち上げ日時
1977年2月23日 17:50
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット3号機(N3F)

詳しくはこちら

電離層観測衛星「うめ2号」
[ISS-b]

打ち上げ日時
1978年2月16日 13:00
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット4号機(N4F)

詳しくはこちら

実験用中継放送衛星「ゆり」
[BS]

打ち上げ日時
1978年4月8日 7:01(JST)
打ち上げ場所
ケネディ宇宙センター
打ち上げロケット
デルタ2914型ロケット

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星「あやめ」
[ECS]

打ち上げ日時
1979年2月6日 17:46
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット5号機(N5F)

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星「あやめ2号」
[ECS-b]

打ち上げ日時
1980年2月22日 17:35
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット6号機(N6F)

詳しくはこちら

技術試験衛星IV型「きく3号」
[ETS-IV]

打ち上げ日時
1981年2月11日 17:30
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット1号機(N7F)

詳しくはこちら

静止気象衛星「ひまわり2号」
[GMS-2]

打ち上げ日時
1981年8月11日 5:03
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット2号機(N8F)

詳しくはこちら

技術試験衛星III型「きく4号」
[ETS-III]

打ち上げ日時
1982年9月3日 14:00
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-Iロケット7号機(N9F)

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星
「さくら2号a」[CS-2a]

打ち上げ日時
1983年2月4日 17:37
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット3号機(N10F)

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星
「さくら2号b」[CS-2b]

打ち上げ日時
1983年8月6日 5:29
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット4号機(N11F)

詳しくはこちら

実験用中継放送衛星「ゆり2号a」
[BS-2a]

打ち上げ日時
1984年1月23日 16:58
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット5号機(N12F)

詳しくはこちら

静止気象衛星「ひまわり3号」
[GMS-3]

打ち上げ日時
1984年8月3日 5:30
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット6号機(N13F)

詳しくはこちら

実験用中継放送衛星「ゆり2号b」
[BS-2b]

打ち上げ日時
1986年2月12日 16:55
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット8号機(N14F)

詳しくはこちら

技術試験衛星V型「きく5号」
[ETS-V]

打ち上げ日時
1987年8月27日 18:20
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット試験機2号機(H17F)

詳しくはこちら

海洋観測衛星「もも1号」
[MOS-1]

打ち上げ日時
1987年2月19日 10:23
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
N-IIロケット7号機(N16F)

詳しくはこちら

測地実験衛星「あじざい」
[EGS]

打ち上げ日時
1986年8月13日 5:45
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット試験機1号機(H15F)

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星
「さくら3号a」[CS-3a]

打ち上げ日時
1988年2月19日 19:05
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット3号機(H18F)

詳しくはこちら

実験用静止通信衛星
「さくら3号b」[CS-3b]

打ち上げ日時
1988年9月16日 18:59
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット4号機(H19F)

詳しくはこちら

静止気象衛星「ひまわり4号」
[GMS-4]

打ち上げ日時
1989年9月6日 4:11
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット5号機(H20F)

詳しくはこちら

海洋観測衛星「もも1号b」
[MOS-1b]

打ち上げ日時
1990年2月7日 10:33
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット6号機(H21F)

詳しくはこちら

実験用中継放送衛星「ゆり3号a」
[BS-3a]

打ち上げ日時
1990年8月28日 18:05
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット7号機(H22F)

詳しくはこちら

実験用中継放送衛星「ゆり3号b」
[BS-3b]

打ち上げ日時
1991年8月25日 17:04
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット8号機(H23F)

詳しくはこちら

地球資源衛星「ふよう1号」
[JERS-1]

打ち上げ日時
1992年2月11日 10:50
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-Iロケット9号機(H24F)

詳しくはこちら

技術試験衛星VI型「きく6号」
[ETS-VI]

打ち上げ日時
1994年8月28日 16:50
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット試験機2号機

詳しくはこちら

静止気象衛星「ひまわり5号」
[GMS-5]

打ち上げ日時
1995年3月18日 17:01
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット試験機3号機

詳しくはこちら

技術試験衛星VII型「きく7号」
[ETS-VII]

打ち上げ日時
1997年11月28日 6:27
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット6号機

詳しくはこちら

通信放送技術衛星「かけはし」
[COMETS]

打ち上げ日時
1998年2月21日 16:55
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット5号機

詳しくはこちら

地球観測プラットフォーム技術衛星
「みどり」[ADEOS]

打ち上げ日時
1996年8月17日 10:53
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット4号機

詳しくはこちら

熱帯降雨観測衛星[TRMM]

打ち上げ日時
1997年11月28日 6:27
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット6号機

詳しくはこちら

民生部品・コンポーネント実証衛星
「つばさ」[MDS-1]

打ち上げ日時
2002年2月4日 11:45
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット試験機2号機

詳しくはこちら

データ中継技術衛星「こだま」
[DRTS]

打ち上げ日時
2002年9月10日 17:20
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット3号機

詳しくはこちら

環境観測技術衛星「みどりII」
[ADEOS-II]

打ち上げ日時
2002年12月14日 10:31
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット4号機

詳しくはこちら

地球観測衛星「Aqua」/
改良型高性能マイクロ波放射計
「AMSR-E」

打ち上げ日時
2002年5月4日
打ち上げ場所
バンデンバーグ(アメリカ・カリフォルニア州)
打ち上げロケット
デルタIIロケット

詳しくはこちら

小型実証衛星「μ-LabSat
(マイクロラブサット)」1号機

打ち上げ日時
2002年12月14日 10:31
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット4号機

詳しくはこちら

光衛星間通信実験衛星「きらり」
[OICETS]

打ち上げ日時
2005年8月24日 6:10(JST)
打ち上げ場所
カザフスタン共和国バイコヌール宇宙基地
打ち上げロケット
ドニエプルロケット

詳しくはこちら

技術試験衛星VIII型「きく8号」
[ETS-VIII]

打ち上げ日時
2006年12月18日 15:32
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット11号機

詳しくはこちら

陸域観測技術衛星「だいち」
[ALOS]

打ち上げ日時
2006年1月24日 10:33
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット8号機

詳しくはこちら

超高速インターネット衛星
「きずな」[WINDS]

打ち上げ日時
2008年2月23日 17:55
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット14号機

詳しくはこちら

小型実証衛星1型[SDS-1]

打ち上げ日時
2009年1月23日 12:54
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット15号機

詳しくはこちら

温室効果ガス観測技術衛星
「いぶき」[GOSAT]

打ち上げ日時
2009年1月23日 12:54
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット15号機

詳しくはこちら

準天頂衛星初号機「みちびき」

打ち上げ日時
2010年9月11日 20:17
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット18号機

詳しくはこちら

水循環変動観測衛星
「しずく」[GCOM-W]

打ち上げ日時
2012年5月18日 1:39
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット21号機

詳しくはこちら

小型実証衛星4型[SDS-4]

打ち上げ日時
2012年5月18日 1:39
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット21号機

詳しくはこちら

陸域観測技術衛星2号
「だいち2号」[ALOS-2]

打ち上げ日時
2014年5月24日 12:05
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット24号機

詳しくはこちら

超低高度衛星技術試験機
「つばめ」[SLATS]

打ち上げ日時
開発中

詳しくはこちら

全球降雨観測計画/
二周波降水レーダ「GPM/DPR」

打ち上げ日時
2014年2月28日 3:37
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット23号機

詳しくはこちら

気候変動観測衛星
「しきさい」[GCOM-C]

打ち上げ日時
開発中

詳しくはこちら

雲エアロゾル放射ミッション
「EarthCARE/CPR」

打ち上げ日時
開発中

詳しくはこちら

TT-500Aロケットによる
微小重力実験

打ち上げ日時/運用期間
<運用期間>1980-1983年
打ち上げロケット
TT-500Aロケット

詳しくはこちら

第1次国際微小重力実験室
[IML-1]計画

打ち上げ日時/運用期間
1992年1月22日-30日
打ち上げ場所
ケネディ宇宙センター(アメリカ・フロリダ州)
打ち上げロケット
STS-42(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

「ふわっと'92」
第1次材料実験(FMPT)/
毛利宇宙飛行士<STS-47>

打ち上げ日時/運用期間
1992年9月12日-20日
打ち上げロケット
STS-47(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

宇宙実験用小型ロケット
「たけさき」[TR-IA]による
微小重力実験

打ち上げ日時/運用期間
<運用期間>1991-1998年
打ち上げロケット
TR-1Aロケット

詳しくはこちら

第2次微小重力実験室(IML-2)/
向井宇宙飛行士<STS-65>

打ち上げ日時/運用期間
1994年7月9日-23日
打ち上げロケット
STS-65(スペースシャトル・コロンビア)

詳しくはこちら

宇宙実験・観測フリーフライヤ
[SFU]

打ち上げ日時/運用期間
1995年3月18日 17:01
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット試験機3号機

詳しくはこちら

若田宇宙飛行士<STS-72>

打ち上げ日時/運用期間
1996年1月11日-20日
打ち上げロケット
STS-72(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

宇宙放射線環境計測計画
<STS-79>

打ち上げ日時/運用期間
1996年9月16日-26日
打ち上げロケット
STS-79(スペースシャトル・アトランティス)

詳しくはこちら

船内微生物相計測実験<ミール>

打ち上げ日時/運用期間
1997年2月10日-3月2日
打ち上げロケット
有人宇宙船ソユーズTM-25

詳しくはこちら

第1次微小重力科学実験室
[MSL-1]<STS-94>

打ち上げ日時/運用期間
1997年7月2日-17日
打ち上げロケット
STS-94(スペースシャトル・コロンビア)

詳しくはこちら

宇宙放射線環境計測計画
<STS-84>

打ち上げ日時/運用期間
1997年5月15日-24日
打ち上げロケット
STS-84(スペースシャトル・アトランティス)

詳しくはこちら

MFDマニピュレータ飛行実証試験
<STS-85>

打ち上げ日時/運用期間
1997年8月7日-19日
打ち上げロケット
STS-85(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

宇宙放射線生物影響実験
<ミール宇宙ステーション>

打ち上げ日時/運用期間
1997年7月5日-8月14日
打ち上げロケット
無人貨物船プログレスM-35

詳しくはこちら

土井宇宙飛行士<STS-87>

打ち上げ日時/運用期間
1997年11月20日-12月5日
打ち上げロケット
STS-87(スペースシャトル・コロンビア)

詳しくはこちら

国際宇宙ステーション[ISS]

打ち上げ日時/運用期間
1998年11月20日~
打ち上げロケット
プロトンロケット
スペースシャトル

詳しくはこちら

向井宇宙飛行士<STS-95>

打ち上げ日時/運用期間
1998年10月30日-11月8日
打ち上げロケット
STS-95(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

ニューロラブ計画<STS-90>

打ち上げ日時/運用期間
1998年4月18日-5月4日
打ち上げロケット
STS-90(スペースシャトル・コロンビア)

詳しくはこちら

宇宙放射線環境計測計画
<STS-89>

打ち上げ日時/運用期間
1998年1月23日-2月1日
打ち上げロケット
STS-89(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

宇宙放射線環境計測計画
<STS-91>

打ち上げ日時/運用期間
1998年6月3日-13日
打ち上げロケット
STS-91(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

毛利宇宙飛行士<STS-99>

打ち上げ日時/運用期間
2000年2月12日-2月23日
打ち上げロケット
STS-99(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

若田宇宙飛行士<STS-92>

打ち上げ日時/運用期間
2000年10月12日-25日
打ち上げロケット
STS-92(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

野口宇宙飛行士<STS-114>

打ち上げ日時/運用期間
2005年7月26日-8月9日
打ち上げロケット
STS-114(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

「きぼう」船内保管室
[1J/Aミッション(STS-123)]

打ち上げ日時/運用期間
[取り付け(ISS結合)]
2008年3月14日
打ち上げロケット
STS-123(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

土井宇宙飛行士
<STS-123(1J/A)"きぼう組立て">

打ち上げ日時/運用期間
2008年3月11日-27日
打ち上げロケット
STS-123(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

「きぼう」船内実験室・
ロボットアーム
[1Jミッション(STS-124)]

打ち上げ日時/運用期間
[取り付け(ISS結合)]
船内実験室:2008年6月4日
ロボットアーム展開:2008年6月9日
打ち上げロケット
STS-124(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

星出宇宙飛行士
<STS-124(1J)"きぼう組立て">

打ち上げ日時/運用期間
2008年6月1日-15日
打ち上げロケット
STS-124(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

「きぼう」船外実験
プラットフォーム・船外パレット
[2Jミッション(STS-127)]

打ち上げ日時/運用期間
[取り付け(ISS結合)]
船外実験プラットフォーム:2009年7月19日
船外パレット:2009年7月21日
打ち上げロケット
STS-127(スペースシャトル・エンデバー)

[長期滞在]
若田宇宙飛行士<STS-119/STS-127(2J/A)"きぼう組立て">

打ち上げ日時/運用期間
2009年3月16日-7月16日
打ち上げロケット
<打上げ>STS-119(スペースシャトル・ディスカバリー)
<帰還>STS-127(スペースシャトル・エンデバー)

詳しくはこちら

宇宙ステーション補給機(HTV)
技術実証機[HTV1]

打ち上げ日時/運用期間
2009年9月11日-11月2日
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIBロケット試験機

詳しくはこちら

[長期滞在]
野口宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2009年12月21日-2010年6月2日
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズTMA-17宇宙船(21S)

詳しくはこちら

山崎宇宙飛行士<STS-131>

打ち上げ日時/運用期間
2010年4月5日-17日
打ち上げロケット
STS-131(スペースシャトル・ディスカバリー)

詳しくはこちら

宇宙ステーション補給機
「こうのとり」2号機(HTV2)

打ち上げ日時/運用期間
2011年1月22日-3月30日
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIBロケット2号機

詳しくはこちら

[長期滞在]
古川宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2011年6月8日-11月22日
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズTMA-02M宇宙船(27S)

詳しくはこちら

宇宙ステーション補給機
「こうのとり」3号機(HTV3)

打ち上げ日時/運用期間
2012年7月21日-9月14日
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIBロケット3号機

詳しくはこちら

[長期滞在]
星出宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2012年7月15日-11月19日
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズTMA-05M宇宙船(31S)

詳しくはこちら

宇宙ステーション補給機
「こうのとり」4号機(HTV4)

打ち上げ日時/運用期間
2013年8月4日-9月7日
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIBロケット4号機

詳しくはこちら

[長期滞在]
若田宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2013年11月7日-2014年5月14日
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズTMA-11M宇宙船(37S)

詳しくはこちら

[長期滞在]
油井宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2015年7月23日-12月11日
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズTMA-17M宇宙船(43S)

詳しくはこちら

宇宙ステーション補給機
「こうのとり」5号機(HTV5)

打ち上げ日時/運用期間
2015年8月19日-9月30日
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIBロケット5号機

詳しくはこちら

宇宙ステーション補給機
「こうのとり」6号機(HTV6)

打ち上げ日時/運用期間
2016年12月9日-2017年2月5日
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIBロケット6号機

詳しくはこちら

[長期滞在]
大西宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2016年7月9日-10月30日
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズMS-01宇宙船(47S)

詳しくはこちら

[長期滞在(予定)]
金井宇宙飛行士

打ち上げ日時/運用期間
2017年11月頃から約6ヶ月間を予定
打ち上げロケット
<打上げ><帰還>ともにソユーズ宇宙船を予定

詳しくはこちら

おおすみ

打ち上げ日時
1970年2月11日 13:25
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
L-4Sロケット5号機

詳しくはこちら

たんせい[MS-T1]

打ち上げ日時
1971年2月16日 13:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-4Sロケット2号機

詳しくはこちら

しんせい[MS-F2]

打ち上げ日時
1971年9月28日 13:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-4Sロケット3号機

詳しくはこちら

でんぱ[REXS]

打ち上げ日時
1972年8月19日 11:40
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-4Sロケット4号機

詳しくはこちら

たんせい2号[MS-T2]

打ち上げ日時
1974年2月16日 14:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Cロケット1号機

詳しくはこちら

たいよう[SRATS]

打ち上げ日時
1975年2月24日 14:25
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Cロケット2号機

詳しくはこちら

たんせい3号[MS-T3]

打ち上げ日時
1977年2月19日 14:15
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Hロケット1号機

詳しくはこちら

きょっこう[EXOS-A]

打ち上げ日時
1978年2月4日 16:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Hロケット2号機

詳しくはこちら

じきけん[EXOS-B]

打ち上げ日時
1978年9月16日 14:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Hロケット3号機

詳しくはこちら

X線天文衛星「はくちょう」
[CORSA-b]

打ち上げ日時
1979年2月21日 14:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Cロケット4号機

詳しくはこちら

たんせい4号[MS-T4]

打ち上げ日時
1980年2月17日 9:40
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Sロケット1号機

詳しくはこちら

太陽観測衛星「ひのとり」
[ASTRO-A]

打ち上げ日時
1981年2月21日 9:30
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Sロケット2号機

詳しくはこちら

X線天文衛星「てんま」
[ASTRO-B]

打ち上げ日時
1983年2月20日 14:10
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Sロケット3号機

詳しくはこちら

中層大気観測衛星「おおぞら」
[EXOS-C]

打ち上げ日時
1984年2月14日 17:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3Sロケット4号機

詳しくはこちら

ハレー彗星探査試験機「さきがけ」
[MS-T5]

打ち上げ日時
1985年1月8日 4:26
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット1号機

詳しくはこちら

ハレー彗星探査機「すいせい」
[PLANET-A]

打ち上げ日時
1985年8月19日 8:33
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット2号機

詳しくはこちら

X線天文衛星「ぎんが」
[ASTRO-C]

打ち上げ日時
1987年2月5日 15:30
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット3号機

詳しくはこちら

磁気圏観測衛星「あけぼの」
[EXOS-D]

打ち上げ日時
1989年2月22日 8:30
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット4号機

詳しくはこちら

工学実験衛星「ひてん」
[MUSES-A]

打ち上げ日時
1990年1月24日 20:46
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット5号機

詳しくはこちら

太陽観測衛星「ようこう」
[SOLAR-A]

打ち上げ日時
1991年8月30日
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット6号機

詳しくはこちら

磁気圏尾部観測衛星
「GEOTAIL(ジオテイル)」

打ち上げ日時
1992年7月24日 18:26(EDT)
打ち上げ場所
ケープ・カナヴェラル(アメリカ・フロリダ州)
打ち上げロケット
デルタIIロケット6925型

詳しくはこちら

X線天文衛星「あすか」
[ASTRO-D]

打ち上げ日時
1993年2月20日 11:00
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-3SIIロケット7号機

詳しくはこちら

宇宙実験・観測フリーフライヤ
[SFU]

打ち上げ日時
1995年3月18日 17:01
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIロケット試験機3号機

詳しくはこちら

電波天文観測衛星「はるか」
[MUSES-B]

打ち上げ日時
1997年2月12日 13:50
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-Vロケット1号機

詳しくはこちら

火星探査機「のぞみ」
[PLANET-B]

打ち上げ日時
1998年7月4日 3:12
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-Vロケット3号機

詳しくはこちら

小惑星探査機「はやぶさ」
[MUSES-C]

打ち上げ日時
2003年5月9日 13:29
打ち上げ場所
鹿児島宇宙空間観測所(内之浦)
打ち上げロケット
M-Vロケット5号機

詳しくはこちら

小型高機能科学衛星「れいめい」
[INDEX]

打ち上げ日時
2005年8月24日 6:10(JST)
打ち上げ場所
カザフスタン共和国バイコヌール宇宙基地
打ち上げロケット
ドニエプルロケット

詳しくはこちら

X線天文衛星「すざく」
[ASTRO-EII]

打ち上げ日時
2005年7月10日 12:30
打ち上げ場所
内之浦宇宙空間観測所
打ち上げロケット
M-Vロケット6号機

詳しくはこちら

赤外線天文衛星「あかり」
[ASTRO-F]

打ち上げ日時
2006年2月22日 6:28
打ち上げ場所
内之浦宇宙空間観測所
打ち上げロケット
M-Vロケット8号機

詳しくはこちら

太陽観測衛星「ひので」
[SOLAR-B]

打ち上げ日時
2006年9月23日 6:36
打ち上げ場所
内之浦宇宙空間観測所
打ち上げロケット
M-Vロケット7号機

詳しくはこちら

月周回衛星「かぐや」
[SELENE]

打ち上げ日時
2007年9月14日 10:31
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット13号機

詳しくはこちら

小型ソーラー電力セイル実証機
「IKAROS」

打ち上げ日時
2010年5月21日 6:58
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット17号機

詳しくはこちら

金星探査機「あかつき」
[PLANET-C]

打ち上げ日時
2010年5月21日 6:58
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット17号機

詳しくはこちら

惑星分光観測衛星「ひさき」
[SPRINT-A]

打ち上げ日時
2013年9月14日 14:00
打ち上げ場所
内之浦宇宙空間観測所
打ち上げロケット
イプシロンロケット

詳しくはこちら

小惑星探査機「はやぶさ2」

打ち上げ日時
2014年12月3日 13:22
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット

詳しくはこちら

水星探査ミッション「BepiColombo(ベピコロンボ)」/水星磁気圏探査機[MMO]

打ち上げ日時
2018年度以降打ち上げ予定
打ち上げ場所
フランス領ギアナ クールー ギアナ宇宙センター
打ち上げロケット
アリアン5型ロケット

詳しくはこちら

ジオスペース探査衛星「あらせ」[ERG]

打ち上げ日時
2016年12月20日 20:00
打ち上げ場所
内之浦宇宙空間観測所
打ち上げロケット
イプシロンロケット

詳しくはこちら

X線天文衛星「ひとみ」
[ASTRO-H]

打ち上げ日時
2016年2月17日 17:45
打ち上げ場所
種子島宇宙センター
打ち上げロケット
H-IIAロケット

詳しくはこちら

次世代赤外線天文衛星SPICA

打ち上げ日時
検討中(プリプロジェクト)

詳しくはこちら

ベビーロケット

運用期間
1955年8月~12月
概要
ペンシルにつづく外径8cm、全長120cm、重さ約10kgの二段式固体ロケット。S型・T型・R型の三つのタイプがあり、いずれも飛翔時の高度は約6kmに達した。

詳しくはこちら

ペンシルロケット

運用期間
1955年3月~8月
概要
将来のロケット旅客機開発の実現に向けたロケット推進の研究を目的として東京大学生産技術研究所AVSA班が開発した実験用の小型ロケット。1955年3月に東京都国分寺市でペンシルロケットの水平発射実験が行われ、ここから日本の宇宙開発が始まった。

詳しくはこちら

K-1

運用期間
1956年9月~12月
概要
K-128Jと呼ばれるエンジンを備えた単段式の観測ロケット。秋田県道川海岸で初飛翔に成功。飛翔時の高度は10kmに達した。

詳しくはこちら

K-6

運用期間
1958年~1960年
概要
第1段・第2段ともにポリエステルのコンポジット推薬をつめた二段式の観測ロケット。飛翔時の高度は60kmに達した。
地球上層の大気の風・気温等の観測に成功し、国際地球観測年(IGY)への参加を果たした。

詳しくはこちら

K-9M

運用期間
1962年~1988年
概要
国際地球観測年(IGY)後に開発されたK-8型ロケットを改良したもので、初飛行は1962年、飛翔体としての完成をみた65年以後わが国科学観測ロケットの主力機として活躍しました。

詳しくはこちら

MT-135

運用期間
1964年~運用中
概要
気象観測用の小型ロケットで、気象庁と東京大学の協力の下、1963年に開発に着手し1964年7月に1号機の飛翔に成功した。現在までに1000機近く打ち上げられている。

詳しくはこちら

L-3

運用期間
1966~1971年
概要
ヴァン・アレン帯下部到達のために開発された3段式の観測ロケット。高度1,000kmに到達するとともに、搭載した観測機器によりすぐれた観測実績を残すことができた。

K-10

運用期間
1965年~1980年
概要
当初科学衛星打ち上げのための技術試験機として計画された2段式の固体ロケット。大重量のペイロード搭載能力を生かして精密な天文観測を行うことが多く、観測成果には高く評価がされた。

詳しくはこちら

L-4S

運用期間
1966~1970年
概要
ミュー(M)ロケットの衛星軌道投入技術を検証するために計画された4段式の全段固体推進剤ロケット。
5号機で日本初の人工衛星「おおすみ」打ち上げに成功した。

詳しくはこちら

S-210

運用期間
1969年~1984年
概要
電離層観測のため高度100km以上の上昇性能を満たすよう設計された単段式ロケット。1969年に初めて飛翔に成功し、高度108kmに達した。以後内之浦から12機(1号機を含め計13機)、また国立極地研究所によって南極基地から31機が打ち上げられた。

詳しくはこちら

M-4S

運用期間
1970~1972年
概要
M(ミュー)ロケットの第1世代。4段式の固体ロケットで軌道投入にはL-4Sロケットと同じ重力ターン方式を採用し、尾翼とスピンによって安定が保たれた。地球低軌道に180kgの衛星を運ぶことができた。

詳しくはこちら

Qロケット

運用期間
1974~1975年
概要
Nロケット開発の中間段階として計画されたロケット。液体・固体混合4段式ロケットで、第1段、第2段、第4段に固体燃料を、第3段に液体燃料を使用し、約85kgの衛星を高度約1,000kmの軌道に投入する能力を目指していた。1970年(昭和45年)に計画中止。

詳しくはこちら

M-3C

運用期間
1973~1979年
概要
M(ミュー)ロケットの第2世代。3段式の固体ロケットで第2段と第3段が新規に開発され、軌道投入精度が格段に向上した。地球低軌道に195kgの衛星を運ぶことができた。

詳しくはこちら

S-310

運用期間
1975年~運用中
概要
単段式の観測ロケット。直径310mm、打上げ時の重量約700kgで、高度約150kmに到達する能力を有している。

詳しくはこちら

N-I

運用期間
1975~1982年
概要
米国のデルタロケットの技術を導入し開発した3段式ロケットで、技術試験、通信、地球観測等多くの人工衛星の打ち上げを行った。合計7機の人工衛星打ち上げに成功した。

詳しくはこちら

M-3H

運用期間
1977~1978年
概要
M-3Hロケットは、M-3Cの第1段の長さを延長して推進剤を増やし、より重いペイロードを運ぶようにしたもの。
実質的にはM-3Cと同世代のロケットと言うことができる。地球低軌道へ300kgの衛星を運ぶことができた。

詳しくはこちら

M-3S

運用期間
1980~1984年
概要
M(ミュー)ロケットの第3世代。第1段にもTVC(推力方向制御装置)が装備され、軌道投入精度の向上と打上げ条件の緩和が実現。地球低軌道に300kgのペイロードを運ぶことができた。

詳しくはこちら

S-520

運用期間
1980年~運用中
概要
K-9M、K-10型ロケットに替わる単段式観測ロケットとして開発された。直径520mm、打上げ時の重量約2,100kgで、高度約300kmに到達する能力を有している。K-9Mの2倍のペイロード能力が実現された。

詳しくはこちら

N-II

運用期間
1981~1987年
概要
米国のデルタロケットの技術を導入し開発した3段式ロケットで、技術試験、通信、放送、気象、地球観測等多くの人工衛星の打ち上げを行った。合計8機の人工衛星打ち上げに成功した。

詳しくはこちら

M-3SII

運用期間
1985~1995年
概要
76年ぶりで回帰してきたハレー彗星を観測するために開発されたM(ミュー)ロケットの第4世代。1号機と2号機は、日本最初の地球脱出ミッション「さきがけ」「すいせい」を1985年に打ち上げ、ハレー彗星の探査を行った。

詳しくはこちら

H-I

運用期間
1986~1991年
概要
N-I 及びN-II ロケットの開発の成果を受け、新たに開発されたロケット。第1段及び固体補助ロケットはN-II ロケットと同様だが、第2段エンジン(LE-5)及び推進系、第3段固体ロケットモータ等を国産で開発。合計9機の人工衛星の打ち上げに成功した。

詳しくはこちら

H-II

運用期間
1994~1999年
概要
重量2トン級の静止衛星打ち上げ能力をもつ、全段国産技術による2段式ロケット。第1段には大型で高性能な液体酸素・液体水素エンジンLE-7が、第2段には、再着火能力をもつLE-5Aエンジンが採用された。合計7機の人工衛星の打ち上げに成功した。

詳しくはこちら

J-I

運用期間
1996~2001年
概要
J-Iロケットは、低軌道に約1トンの衛星打ち上げ能力を持つ、3段式固体ロケットです。日本で初めて既存のロケットを組み合わせて開発するロケットで、H-IIロケットのSRBとM-3SIIロケットの上段部を使用し、短期間での開発が可能になりました。1996年に1号機を打ち上げ、2001年には2号機が予定されてしましたが、宇宙開発計画見直しに伴い開発凍結となりました

詳しくはこちら

M-V

運用期間
1997~2006年
概要
M(ミュー)ロケットの第5世代。M-3SII型ロケットの後継機として、Mロケットによって培われてきた技術を集大成し大幅に大型化された。「はやぶさ」を含む2つの惑星探査機と4つの天文観測衛星を予定通りの軌道に乗せた。

詳しくはこちら

SS-520

運用期間
1998年~運用中
概要
S-520の第1段ロケットと新たに開発された第2段ロケットを組合わせた2段式観測ロケット。直径520mm、打上げ時の重量約2,600kgで、140kgのペイロードを約800kmの高度まで打ち上げる能力を持っている。

詳しくはこちら

H-IIA

運用期間
2001年~運用中
概要
H-IIロケットで培われた技術をもとに、人工衛星の打ち上げ・国際宇宙ステーションへの補給などの多様な輸送需要に、高い信頼性を確保しつつ、低コストで対応するために開発された現在の主力ロケット。打ち上げ成功率は世界トップクラスの水準に。

詳しくはこちら

H-IIB

運用期間
2009年~運用中
概要
H-IIAロケットの打ち上げ能力を高め、国際宇宙ステーション(ISS)や月面への物資輸送など、将来のミッションへの可能性を開くために開発されたロケット。宇宙ステーション補給機「こうのとり」の打ち上げで活躍。

詳しくはこちら

イプシロンロケット

運用期間
2013年~運用中
概要
イプシロンロケットは高性能と低コストの両立を目指す新たな固体燃料ロケット。1段目にH-IIAロケット用補助ブースターを活用、2段目と3段目には世界最高性能と謳われたM-Vロケットの上段モータを改良して使用している。組み立てや点検などの運用が効率的で、高頻度の打ち上げが可能な次世代の宇宙輸送システムとして期待されている。

詳しくはこちら

H-IIA 基幹ロケット高度化

運用期間
2015年~運用中
概要
H-IIAロケット全体の構成は変えずに2段機体を中心に改良することで宇宙空間を長時間飛行(ロングコースト)しエンジン着火できるように改良し、衛星を静止軌道により近い軌道に投入することができるようになります。H-IIAの底力を引出し、さらなる高みを目指します。

詳しくはこちら

H3

運用期間
開発中
概要
日本の宇宙活動の活性化と自立性の継続的な確保のために、本格的に開発される液体ロケットです。これまで培ったロケットの運用経験と信頼性をいしずえに、人工衛星などの打ち上げ能力の向上や、将来の宇宙開発を支えるロケットとして、2020年度の試験機1号機の打ち上げを目指して開発を進めています。

詳しくはこちら