ページの先頭です

プレスリリース・記者会見等

このエントリーをはてなブックマークに追加

H3ロケット用固体ロケットブースタ(SRB-3)
認定型モータ地上燃焼試験(その2)の結果について

2020年(令和2年)2月29日

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、H3ロケット用固体ロケットブースタ(SRB-3)開発の一環として実施した、認定型モータ地上燃焼試験(その2)(※)の結果について、下記のとおりお知らせいたします。
 試験は予定したデータを取得し、良好に終了しました。

試験日時 :2020年2月29日(土)11:00点火
試験場所 :種子島宇宙センター 竹崎固体ロケット試験場
天候 :晴れ 風:2.7 m/sec 気温:19.1℃

[試験結果(参考値)]
燃焼時間 :107.5秒(予測値108.6秒)
最大推力 :2173kN(予測値2145kN)
最大燃焼圧力 :11.0MPa(予測値10.9MPa)

(※)フライトモータ(打上げに供されるモータ)と同一仕様のモータを用いて、設計及び製造・検査工程を、(その1)の結果とあわせて再現性含めて確認し、確定するための試験。

PAGE TOP