ページの先頭です

航空機実験(2003年10月~)

JAXA発足(2003年10月)以降の、JAXAミッションに係る航空機実験をまとめています。

2003年9月以前については飛行実験をご覧ください。
2020年2月18日現在
プロジェクト 飛行試験年
(プロジェクト
終了年)
主な目的
FQUROH 2019年 機体の高揚力装置や降着装置から発生する空力騒音(機体騒音)を低減する技術を開発
aFJR 2018年 世界初となる技術を含む軽量化および高効率化を実現し、世界トップレベルの燃費低減技術を開発
SafeAvio 2017年 晴天乱気流の検知・情報提供システムの有効性を実証、2018年にはボーイング社のエコデモンストレーター・プログラムにも採用
DREAMS 2015年 気象情報、低騒音運航、高精度衛星航法、飛行軌道制御、防災・小型機運航の5つの将来航空交通に対応する技術を研究
D-SEND 2015年(#2)
2011年(#1)
将来の超音速旅客機実現の最重要課題の1つである「ソニックブーム」を低減させるための機体形状の設計概念及び手法を実証・評価
NEXST-1 2005年 次世代超音速機技術の研究開発の一環として、小型超音速実験機を打ち上げ、データを取得

PAGE TOP