ページの先頭です

神奈川県相模原市 相模原キャンパス

相模原キャンパスは、旧宇宙科学研究所の中核部として、1989年4月に開設されました。
東京から約40km西方に位置し、丹沢山地をのぞむ静かな環境に囲まれたキャンパスでは、太陽の活動や月・惑星、ブラックホール、銀河の成り立ちなど、宇宙に関するさまざまな謎を研究しています。
敷地内には研究・管理棟、研究センター棟、そしてロケット・人工衛星搭載機器の基礎開発/試験を行う特殊実験棟などが設置されています。
当キャンパスの大きな特徴のひとつは、全国の大学の共同利用システムの役割も担っていることです。これは各地で活動をしている宇宙科学の研究者たちの頭脳を結集できるよう配慮された重要なシステムであり、今後もさまざまな計画の策定と実行に、全国の大学の研究者たちの知恵が活かされていくことが期待されています。

所在地

〒252-5210 神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1

電話

042-751-3911(代表)

主要施設

PAGE TOP