ページの先頭です

過去のプロジェクト 飛行実験

実験機 実験期間 主な目的
OREX(りゅうせい) 1994年 軌道からの大気圏再突入に耐える飛行体の設計・製作技術の蓄積
HYFLEX 1996年 極超音速域で飛行機のように揚力を持って飛行する機体の設計・製作・飛行技術の蓄積
ALFLEX 1997年 自動着陸の基盤技術を確立
HSFD 2002~2003年 宇宙輸送システム(宇宙機)が帰還する際の最終フェーズにおける技術の検証とデータの蓄積
NEXST-1 2005年 次世代超音速機技術の研究開発の一環として、小型超音速実験機を打ち上げ、データを取得
D-SEND 2011年(#1)
2015年(#2)
将来の超音速旅客機実現の最重要課題の1つである「ソニックブーム」を低減させるための機体形状の設計概念及び手法を実証・評価

PAGE TOP