ページの先頭です

理事長挨拶・定例会見

理事長挨拶

理事長 山川 宏

Challenging Space Frontiers

JAXAの研究開発成果が社会システムに取り込まれ、役に立ち貢献し続けるためには、毎年の成果の積み重ね、成功の継続が重要です。
中長期計画を確実に遂行し、我々の役割を果たしていくために、次に示す5つの考え方を職員と共有し、挑戦し続ける組織でありたいと考えています。

  • 宇宙航空を通じて日本全体に貢献するという強い意識を持つ。
  • 企画力、研究開発力、プロジェクト遂行力、組織管理力等の実行力の向上に努める。
  • 宇宙航空に挑戦し続ける誇りと矜持を持ち、国際的プレゼンスを示す意識を持つ。
  • 宇宙航空をさらに生活に身近なもの、そして価値あるものとして社会に浸透させることに取り組む。
  • 職員総活躍の実現を目指し、働き方改革、ワーク・ライフ・バランスの充実に取り組む。

JAXAは政府全体の宇宙開発利用を技術で支える中核的実施機関として、宇宙航空分野に挑戦し続ける誇りを持って、日々の業務に臨みます。
引き続き、皆様の一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

経歴

氏名 山川 宏(やまかわ ひろし)
任期 平成30年4月1日~平成37年3月31日
主要経歴
平成5年3月 東京大学大学院工学系研究科航空学専攻博士課程修了
平成5年4月 宇宙科学研究所
平成18年9月 京都大学生存圏研究所教授
平成22年7月 内閣官房宇宙開発戦略本部事務局長(兼任)
平成24年7月 内閣府宇宙政策委員会委員(兼任)

理事長定例記者会見

山川理事長による定例記者会見(月1回開催)の最新トピックスをご覧いただけます。

PAGE TOP