ページの先頭です

プレスリリース

  • TOP>
  • プレスリリース>
  • JAXAシンポジウム2015「国立研究開発法人としてのJAXAの新たな挑戦」開催のご案内>
このエントリーをはてなブックマークに追加

JAXAシンポジウム2015
「国立研究開発法人としてのJAXAの新たな挑戦」開催のご案内

平成27年6月16日

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構は、本年4月1日より「国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)」として新たな一歩を踏み出しました。今後一層、『日本全体での研究成果最大化』や『社会課題の解決』、『新たな価値創造』を実現するための活動が求められています。
 その実現のためにJAXAに課せられた役割とは何か―――、さまざまな分野の方々からのご意見、ご要望を受けとめ、「開かれたJAXA」のあるべき姿について議論いただくべく、JAXAシンポジウム2015を下記のとおり開催いたします。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

1. 日 時


平成27年7月2日(木) 18:30~20:45 (開場 17:30予定)

2. 会 場


有楽町朝日ホール
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階
URL: http://www.asahi-hall.jp/yurakucho/access/

3. プログラム概要・登壇者(詳細は別紙参照)

◆平成26年度JAXA活動レポート(ビデオ上映)/平成27年度活動計画の紹介
◆ご挨拶 「国立研究開発法人としてのJAXAの新たな挑戦」
 JAXA理事長 奥村 直樹
◆プレゼンテーション (1)和田 弘人 氏 (国土地理院)
(2)宍戸 健一 氏 (国際協力機構(JICA))
◆パネルディスカッション 「人工衛星利用を広げるために必要なこと」と「それを支えるための技術革新とは」
【コーディネータ】  元村 有希子 氏 (毎日新聞社)
【パネリスト】    宍戸 健一 氏 (国際協力機構(JICA))
           明石 秀親 氏 (国立国際医療研究センター)
           若松 健司 氏 (株式会社NTTデータ)
           今井 良一 (JAXA理事)

4. お申込み方法  下記ホームページより、お申込みください。(参加無料)


URL: http://www.science-event.jp/jaxasympo2015/
※先着順とさせていただきますので、予めご了承ください。

別 紙

JAXAシンポジウム2015
「国立研究開発法人としてのJAXAの新たな挑戦」

【プログラム】
日 時 平成27年7月2日(木)18:30~20:45(開場 17:30予定)
会 場 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)
URL: http://www.asahi-hall.jp/yurakucho/access/
17:30 開 場
18:30 開 演
18:35 - 18:50
(15分)
◆平成26年度JAXA活動レポート(ビデオ上映)/平成27年度活動計画の紹介
 吉崎 泉 (JAXA広報部 参事)
18:50 - 19:05
(15分)
◆ご挨拶
「国立研究開発法人としてのJAXAの新たな挑戦」
 奥村 直樹 (JAXA理事長)
19:05 - 19:35
(15分×2)
◆プレゼンテーション
人工衛星利用分野での取り組み実績や活用事例などを紹介
(1)和田 弘人 氏 (国土地理院 測地部 宇宙測地課長)
(2)宍戸 健一 氏 (国際協力機構(JICA) 地球環境部 次長)
(休憩15分)  
19:50 - 20:45
(55分)
◆パネルディスカッション 
【テーマ】
「人工衛星利用を広げるために必要なこと」と「それを支えるための技術革新とは」

【コーディネータ】 
 元村 有希子 氏 (毎日新聞社 編集局デジタル報道センター 編集委員)

【パネリスト】
 宍戸 健一 氏 (国際協力機構 地球環境部 次長)
 明石 秀親 氏 (国立国際医療研究センター 国際医療協力局 連携協力部長)
 若松 健司 氏 (株式会社NTTデータ 公共システム事業本部
         e-コミュニティ事業部 第三ビジネス統括部 部長)
 今井 良一  (JAXA理事)
20:45 閉 会

※プログラムは、変更になることがあります。




PAGE TOP