ページの先頭です

プレスリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

新型基幹ロケットの機体名称決定について

平成27年7月2日

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、プライムコントラクタ(三菱重工業株式会社)と検討調整の結果、現在開発中の新型基幹ロケットの機体名称を下記の通り決定しましたのでお知らせいたします。国内外の打上げ需要に広く応えられるロケットとするべく、引き続き開発を進めて参ります。

日本語名称:H3ロケット (エイチ・スリー・ロケット、短縮形:H3)
英語名称:H3 Launch Vehicle (短縮形:H3)

主な決定理由

  • 日本がこれまで積み上げてきた大型液体ロケットの技術を受け継ぐロケットであることから、H-IIA/H-IIBロケットから“H”を継承した。
  • 一方で、H-IIA/H-IIBロケットから機体構成を根本から見直したロケットであることから、“H3ロケット”とした。

PAGE TOP