ページの先頭です

プレスリリース

  • TOP>
  • プレスリリース>
  • 油井亀美也宇宙飛行士 国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会 ~チームジャパンで挑んだ142日間の軌跡~ の開催について>
このエントリーをはてなブックマークに追加

油井亀美也宇宙飛行士 国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会
~チームジャパンで挑んだ142日間の軌跡~
の開催について

平成28年2月24日

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、第44次/第45次長期滞在クルーの油井宇宙飛行士が、帰還後、初めて日本に帰国している機会をとらえ、油井宇宙飛行士によるISS長期滞在ミッションの報告会を、下記の通り開催いたします。
 皆様からの多数のお申し込みをお待ちしております。

1. 開催概要

    主催 : 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構
    日時 : 平成28年3月16日(水) 19:00開演 21:00閉会 (予定) (18:00 開場予定)
    場所 : TOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティMEETSPORT内)

[アクセス]
JR水道橋駅 東口改札 徒歩1分
都営地下鉄三田線 水道橋駅 A2出口すぐ


2. プログラム

時 間 概 要
19:00~19:05(5) オープニング(開会挨拶)
19:05~19:25(20) 油井宇宙飛行士によるミッション報告
(油井宇宙飛行士がISSで実際に行った活動の様子を、写真や映像を交えながら講演します。)
19:25~20:05(40) 油井飛行士のココでしか聞けない公開独占インタビュー

【内容】
司会者が油井宇宙飛行士にインタビューを行いながら、ミッションを紐解いていく公開独占インタビューを行います。油井宇宙飛行士のこれまでの歩みやISSでの活動、ここでしか聞けないミッション中のエピソードや裏話などをお送りいたします。
20:05~20:15(10) 休憩
20:15~20:55(40) <トークセッション>
「きぼう」の進化、成果最大化へ向けて ~期待の、その先へ~

(出演者)
  • 油井 亀美也(JAXA宇宙飛行士)
  • 山上 武尊(JAXAインクリメントマネージャ)
  • 「きぼう」利用ユーザー代表

モデレータ:室山 哲也(NHK解説委員)

【内容】
油井宇宙飛行士が「きぼう」日本実験棟に構築した新しい実験環境とは何か?油井飛行士が携わった実験に触れながら、「きぼう」の成果最大化への新しい取り組みや将来に向けての活動について紹介し、「「きぼう」船内利用の高度化・高頻度化による利便性の向上」、「「きぼう」船外利用の多様化」といった、「「きぼう」の進化(変化)」をテーマにトークを展開いたします。
20:55~21:00 (5) クロージング(閉会挨拶)

※内容、出演者は、都合により変更となることがあります。

3. 参加について

  • 入場料:無料
    (会場までの交通費は各自ご負担下さい。なお、当該イベント専用の駐車場はございませんので、ご来場の際は、公共交通機関のご利用をお願いいたします。)
  • 参加対象:高校生以上
    (高校生以上に向けた内容となっておりますが、小学生以上の方であれば参加申し込みは可能です。)
  • 募集人数:2500名
    (事前申込制。先着順、定員になり次第受付を終了いたします。)

4. 応募方法

  • 以下のイベントWEBページにて、必要事項をご記入の上、お申込みください。

    イベントWEBページ : http://comm.stage.ac/jaxa_iss/index.html

  • 1回のお申込みにつき、申込み者以外の同伴者5名様分までお申込みができます。
  • 参加者はお申し込み先着順にて決定させていただきます。ご登録いただいたE-mailアドレスに登録完了のご案内を配信させていただきます。

※お申し込みの際にご登録いただく個人情報に関しては、今回のイベントのためにのみ利用させていただきます。

5. その他

  • 報告会の模様は、当日インターネットによる生中継を予定しております。詳細は後日イベントWEBページにてお知らせします。
  • 当日、登録完了のご案内の配信メールをプリントアウトしてお持ちいただくか、携帯またはスマートフォンの画面に表示して、登録番号を受付へご提示ください。登録完了のご案内メールが確認できない場合は、入場をお断りすることがございます。

6. 本イベントについての問い合わせ先

「油井宇宙飛行士国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会」事務局
 E-mail:




PAGE TOP