ページの先頭です

プレスリリース

  • TOP>
  • プレスリリース>
  • ISEF2サイドイベント開催のお知らせ ~若手向け・産業界向けの国際イベントを来年3月に開催~>
このエントリーをはてなブックマークに追加

ISEF2サイドイベント開催のお知らせ
~若手向け・産業界向けの国際イベントを来年3月に開催~

平成29年8月10日

内閣府
文部科学省
経済産業省
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

 内閣府、文部科学省、経済産業省及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2018年3月3日に開催される第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)本会合※1に合わせて、次世代を担う各国の若手や産業界を主な対象としたサイドイベントを東京都内において開催すべく、準備を進めています。
 本サイドイベントは、宇宙探査に関する国民の認知度向上、宇宙産業の裾野の拡大、若手の人材育成を目的に開催するものです。

※1 日本政府が主催し、各国閣僚級を含む政府関係者や宇宙機関長が出席する国際会議。宇宙探査の重要性や国際協力の重要性等について共有し、持続的な発展を促すことを目指します。

1. ISEF2サイドイベントの概要

  • サイドイベントは、若手(Young)をターゲットとする“Y-ISEF”、及び産業界(Industry)を対象とする“I-ISEF”により構成されます。
  • 宇宙探査に取り組む社会経済的な意義・価値、必要性、今後の展望などについて多角的な視点から議論し、(1)宇宙探査活動の推進に向けた国際的な機運を高め、(2)非宇宙企業など幅広い産業界による宇宙産業参入の促進を図ることで宇宙ビジネスを拡げることを目的とします。さらには、(3)次世代を担う若手の育成、キャリア形成や参加者のネットワーキングの機会を提供します。

2. サイドイベントの構成

【Y-ISEF】 若手向けサイドイベント
  • 日時: 2018年2月28日(水) 宇宙関連施設へのツアー
    3月1日(木) 参加者によるワークショップ
    3月3日(土) キャリア形成に関するメンタリング(相談会)
  • 場所:東京都内
  • 参加対象: 世界各国のヤングプロフェッショナル・学生(18歳から35歳程度)
    80名程度を事前公募(本年秋を予定)により募集
  • 主催:文部科学省、JAXA
  • 後援:宇宙世代諮問委員会(SGAC)※2
※2 宇宙に興味を持つ学生や若手(35歳以下)の考えを国連や宇宙機関に伝え、宇宙世代としてのビジョンを実現することを目的とした国際NGO。

【I-ISEF】産業界向けサイドイベント
  • 日時:2018年3月2日(金)
  • 場所:東京都内(ISEF2本会合と同会場)
  • 参加対象:民間事業者(宇宙産業、非宇宙産業、ベンチャー、投資機関等)を中心に400名程度(事前登録制)
  • 主催:内閣府、文部科学省、経済産業省、JAXA

サイドイベントに関するお知らせは本年秋以降、専用ウェブサイトにて随時更新いたします。
参加登録受付は2018年1月を予定しています。

Y-ISEF及びI-ISEFの結果(サマリー)については、ISEF2本会合において報告がなされる予定です。

3. お問い合わせ先

【ISEF2本会合についてのお問い合わせ先】

文部科学省研究開発局宇宙開発利用課宇宙利用推進室
電話:03-6734-4156

【サイドイベントについてのお問合せ先】

JAXA広報部
電話:050-3362-4374

PAGE TOP