ページの先頭です

プレスリリース

  • TOP>
  • プレスリリース>
  • イプシロンロケット試験機による惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の打上げ中止について>
このエントリーをはてなブックマークに追加

イプシロンロケット試験機による
惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の
打上げ中止について

平成25年8月27日

宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、内之浦宇宙空間観測所から惑星分光観測衛星(SPRINT-A)を搭載したイプシロンロケット試験機の打上げを平成25年8月27日13時45分(日本標準時)に予定し、作業を進めておりましたが、ロケットの自動カウントダウンシーケンス中に、姿勢異常を検知し、打上げ約19秒前に自動停止しました。本日の打上げは中止します。

 原因については、現在調査中です。

PAGE TOP