ページの先頭です

プレスリリース・記者会見等

このエントリーをはてなブックマークに追加

H3ロケット用固体ロケットブースタ(SRB-3)認定型モータ地上燃焼試験(その1)の実施について

2019年(令和元年)8月21日

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2020年度のH3ロケット試験機1号機の打上げに向け、H3ロケット用固体ロケットブースタ(SRB-3)の開発を行っています。
 昨年8月26日に実施した実機型モータ地上燃焼試験(※1)の結果を踏まえ、SRB-3の設計及び製造・検査工程を確定することを目的として、認定型モータ地上燃焼試験(※2)(その1)を下記のとおり実施することをお知らせいたします。

試験実施日 :2019年8月28日(水)
試験場所 :種子島宇宙センター 竹崎固体ロケット試験場

なお、天候や作業進捗状況によって試験実施日を変更することがあります。

(※1)設計の妥当性を確認するために実施する試験。設計反映点が抽出された場合、認定型モータの設計に反映する。

(※2)実機型モータ地上燃焼試験の後に実施し、フライトモータ(打上げに供されるモータ)と同一仕様のモータを用いた設計及び製造・検査工程を確定するための試験。

PAGE TOP