ページの先頭です

映像ソフトの貸出 航空

航空

世界をリードする次世代ジェットエンジン技術aFJR

  • 時間:7分55秒
  • 制作:2015年 視聴
YouTube で視聴する

JAXAが行う「高効率軽量ファン・タービン技術実証「aFJR」は、次世代の航空機­エンジンに必要な技術を開発・実証するプロジェクトです。 低燃費・低排出ガスといった環境に優しいエンジンが求められる中、「aFJR」が目指­す最先端技術とは何か?

新たな空へ 夢をかたちに

  • 時間:7分
  • 制作:2015年 視聴
YouTube で視聴する

JAXA航空は、「基礎的・基盤的技術の研究」のもと「ECAT」「STAR」「Sky Frontier」の3つの研究開発プログラムを進めています。

航空機を より静かにするためのプロジェクト FQUROH

  • 時間:10分
  • 制作:2015年 視聴
YouTube で視聴する

JAXAでは、航空機をより静かにするための「FQUROH(フクロウ)プロジェクト­」、機体騒音低減技術の飛行実証が行われています。
そこでフクロウではどのような研究開発が行われているのかJAXAの山本さんに聞いて­みました。

テイクオフ!空飛ぶ実験室!JAXAの実験用航空機

  • 時間:8分
  • 制作:2014年 視聴
YouTube で視聴する

JAXAは、航空機をより安全に効率よく運航するための技術開発をしています。
幅広い高度、速度や、いろいろな飛行特性に応じた飛行実証ができるように、ヘリコプタ­の「BK」、プロペラ機の「MuPAL-α」、ジェット機の「飛翔」、3つの実験用航­空機を活用しています。そこでJAXAの奥山さんに実験用航空機についてホシモが聞い­てみました!

高性能で環境にやさしいジェットエンジンの研究

  • 時間:6分
  • 制作:2014年 視聴
YouTube で視聴する

JAXAでは高性能で環境に優しい航空機のエンジンについて研究を行っています。これからのジェットエンジンの研究開発について、田頭主任研究員に聞いてみました。

乱気流事故防止機体技術の実証(SafeAvio)

  • 時間:7分31秒
  • 制作:2014年 視聴
YouTube で視聴する

乱気流検知システム「ドップラーライダー」と航空機の自動姿勢制御装置を組み合わせ、­乱気流による急な機体の揺れを抑える「乱気流事故防止機体技術(ウェザー・セーフティ­・アビオニクス)」の開発を目指します。

ドクターヘリ運航管理システムの研究開発

  • 時間:10分03秒
  • 制作:2012年改訂 視聴
YouTube で視聴する

JAXAの「D-NET」と岐阜大学の「GEMITS」の連携による救急患者に最も適した搬送先を決める運航管理システムの開発と、厚生労働省災害派遣医療チームDMATとの協力により実施した広域医療搬送訓練での実証実験について紹介します。

消防防災ヘリコプター運航管理システムの研究開発

  • 時間:6分41秒
  • 制作:2012年 視聴
YouTube で視聴する

JAXAが研究開発を進めるD-NETは、航空機による災害救援活動をより効率的かつ安全に行うためのシステムです。大規模災害を想定した訓練において実施した、D-NETを使った消防防災ヘリコプター運航管理システムの実証実験について紹介します。

晴天乱気流を検知する!~航空機搭載型ドップラーライダーの研究開発~

  • 時間:5分52秒
  • 制作:2011年 視聴
YouTube で視聴する

乱気流による客室内事故などを防止するために、晴天時に風の計測を行うことができる「航空機搭載型ドップラーライダー」の研究開発について紹介します。

人類の新たな夢 極超音速旅客機

  • 時間:5分48秒
  • 制作:2011年 視聴
YouTube で視聴する

太平洋を2時間で横断できるマッハ5クラスの極超音速旅客機の実現を目指して、機体システムの概念設計を検討するとともに、キー技術である極超音速エンジンについて離陸からマッハ5までの飛行環境実証を進めているJAXAの取り組みについて紹介します。

実験用ヘリコプタMuPAL-ε

  • 時間:8分19秒
  • 制作:2008年

JAXAが所有する実験用ヘリコプタMuPAL-ε(イプシロン)を活用し、ヘリコプタの安全向上や騒音低減などJAXAが取り組んでいる研究を紹介します。

高性能化をめざす航空エンジン技術

  • 時間:4分59秒
  • 制作:2008年

航空エンジンの仕組みを詳しく解説するとともに、JAXAで取り組んでいる航空エンジンの技術研究について紹介します。

WIND TUNNEL 機体まわりの流れを作る風洞

  • 時間:7分25秒
  • 制作:2007年

風洞とは、飛行機やロケットなどの模型を置き、そのまわりに空気の流れを作る実験設備です。JAXAが所有しているさまざまな風洞を紹介するとともに風洞実験について紹介します。

航空・宇宙機の開発を支える 飛行実証システム

  • 時間:7分23秒
  • 制作:2007年

JAXAが所有する3機の実験用航空機と飛行シミュレータを活用した、飛行実験について紹介します。

小型超音速実験機(NEXST-1)第2回飛行実験

  • 時間:6分50秒
  • 制作:2006年

2005年10月に南オーストラリア州ウーメラ実験場で行われた小型超音速実験機(NEXST-1)の第2回飛行実験の様子を紹介します。

PAGE TOP