ページの先頭です

お知らせ

  • TOP>
  • お知らせ(2012年)

2012年

2012年12月

2012年12月26日 更新
あなたの街に星出宇宙飛行士がやってくる!

JAXAでは、星出彰彦宇宙飛行士のミッション報告会を開催してくれる共催団体を募集中です。星出宇宙飛行士が皆様の街を訪問し、約4ヵ月にわたる国際宇宙ステーション(ISS)での長期滞在について報告するほか、皆様からの質問にお答えします。報告会の開催場所、オリジナル企画のご提案をお待ちしております。
募集締切:2013年1月15日(火)

2012年12月17日 更新
平成25年度コズミックカレッジ、主催者を募集!

JAXAでは毎年、宇宙をテーマにした科学教育を通じて子どもたちが豊かな心を育むことを目的とした教育プログラム「コズミックカレッジ」を開催しています。このたびJAXAとともに平成25年度のコズミックカレッジを一緒に開催していただける地域主催者を、全国の教育委員会、科学館、自治体、社会教育団体、企業等を対象に募集しています。ぜひご応募ください。
募集締切:2013年1月31日(木)

2012年11月

2012年11月30日 更新
星出宇宙飛行士、笑顔の記者会見

約4ヶ月の長期滞在を終え、11月19日に国際宇宙ステーション(ISS)から無事地球に帰還した星出宇宙飛行士が、29日に帰還後はじめての記者会見を行い、長期滞在中のミッションや帰還後のリハビリテーションの経過について笑顔で答えました。今後、星出宇宙飛行士は医学検査やリハビリテーションを引き続き行うとともに、ISS長期滞在に関する技術報告会の準備などを実施する予定です。

2012年11月19日 更新
おかえりなさい、星出宇宙飛行士!
約4ヶ月の宇宙滞在を終え、無事地球に帰還

11月19日(月)10時56分(日本時間)に、星出宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船(31S)がカザフスタン共和国に着陸し、無事地球に帰還しました。星出宇宙飛行士は、2012年7月17日から国際宇宙ステーション(ISS)での長期滞在を開始し、水棲生物実験や小型衛星放出など多くのミッションを行いました。また、3度にわたる船外活動は日本人の船外活動時間の記録を更新しました。応援していただき、ありがとうございました。

2012年11月15日 更新
星出宇宙飛行士、いよいよ地球に帰還!

星出彰彦宇宙飛行士が、約4ヵ月にわたる国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在を終えていよいよ地球に帰還します。星出宇宙飛行士が帰還時に搭乗するソユーズ宇宙船は11月19日7:26(日本時間)にISSから分離し、10:53に地上へ着陸する予定です。
帰還の模様はインターネットでライブ中継いたします。またJAXAの事業所等でパブリックビューイングを行いますので、一緒に星出宇宙飛行士の帰還を応援しましょう!

2012年11月6日 更新
星出宇宙飛行士のライブ交信イベントを開催!

11月14日(水)、国際宇宙ステーションに長期滞在中の星出宇宙飛行士とのリアルタイム交信イベントを、筑波宇宙センターで開催します。交信前には学生によるパネルディスカッションをご観覧いただきます。18歳以上(高校生不可)、先着100名様で参加者募集! イベントの様子はインターネットでライブ中継する予定です。こちらもぜひご覧ください。
日時:11月14日(水) 21:00~22:30
場所:筑波宇宙センター

2012年11月2日 更新
星出宇宙飛行士、3回目の船外活動を完遂!

星出彰彦宇宙飛行士は、3回目となる船外活動をサニータ・ウィリアムズ宇宙飛行士と共に11月1日午後9時29分(日本時間)より開始しました。
今回の船外活動では、液体アンモニア漏れ箇所である可能性が高い太陽電池パドル熱制御システムのラジエータを隔離し、予備のラジエータに繋ぎ換える作業を行いました。予備のラジエータはスムーズに展開され、太陽電池パドル回転機構の目視確認など、すべての作業を終えた星出、ウィリアムズ両宇宙飛行士は、6時間38分に及ぶ船外活動を終了しました。

[

2012年10月

2012年10月19日 更新
星出宇宙飛行士、ISSからの帰還予定日が延期に

国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の星出宇宙飛行士の帰還予定日時が、ソユーズ宇宙船(32S)の打ち上げ延期などの理由から当初の予定から1週間延期となり、2012年11月19日11:00(日本時間)となりました。
また、帰還日の延期に伴い、星出宇宙飛行士による3回目の船外活動が11月1日に計画されました。
引き続き星出宇宙飛行士の活動にご注目ください。

2012年10月15日 更新
国際宇宙ステーション「きぼう」利用成果シンポジウム開催

11月5日(月)に『国際宇宙ステーション「きぼう」利用成果シンポジウム』を開催いたします。「宇宙医学」をテーマに宇宙飛行士の健康管理や宇宙医学実験の成果について紹介するほか、医療ジャーナリストや向井千秋宇宙飛行士を交え、宇宙医学の魅力や展望についてお伝えします。皆様の参加申し込みをお待ちしております!
日時:11月5日(月)18:30~20:30
会場:UDXカンファレンス(東京都千代田区)

2012年10月5日 更新
油井宇宙飛行士、国際宇宙ステーション長期滞在決定!

油井亀美也宇宙飛行士が、国際宇宙ステーション(ISS)第44次/第45次長期滞在搭乗員に決定しました。
油井宇宙飛行士は、2009年2月に日本人宇宙飛行士候補者として選抜され2011年7月にはISS搭乗宇宙飛行士として認定されました。その後も訓練を積み、ISS搭乗宇宙飛行士としての資質を維持向上させてまいりました。
今回が初めての宇宙飛行となる第44次/第45次長期滞在中は、フライトエンジニアとして、ISSの運用や宇宙環境を利用した科学実験などを担当する予定です。

2012年10月3日 更新
小型衛星放出の模様をライブ中継します!

国際宇宙ステーションに長期滞在中の星出宇宙飛行士と地上の運用管制チームが連携し、10月4日から5日にかけて「きぼう」日本実験棟から小型衛星を放出する予定です。この模様はインターネットを通じて2部構成でライブ中継いたします。遅い時間ですが、皆さまぜひご覧ください。
第1部放送 10月4日(木)23:10~24:00
第2部放送 10月5日(金)0:25~0:55

2012年10月1日 更新
星出宇宙飛行士、ISSでの作業は順調

国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在中の星出宇宙飛行士は、「ISS内における微生物動態に関する研究」に必要なサンプルを採取したり、ドラゴン補給船の到着に向けた訓練を行うなど、順調に作業を進めています。ISS運用計画の見直しにより延期となった小型衛星放出ミッションの実施日時については現在調整中です。引き続き皆様からの応援メッセージを募集しておりますのでぜひお寄せ下さい!

2012年9月

2012年9月19日 更新
JAXA航空シンポジウム in NAGOYAを開催

10月12日、「JAXA航空シンポジウム in NAGOYA -世界のトップ機関と語る環境に優しい航空技術-」を開催します。世界の主要な航空研究機関や国内外の航空関連企業・団体を招き、環境に優しい次世代航空機技術の実現に向けた取り組みに関する講演とディスカッションを行います。参加費無料です。皆様のご来場をお待ちしております。
日時:10月12日(金)13:30~18:00
場所:中部国際空港 セントレアホール

2012年9月14日 更新
「こうのとり」3号機が大気圏へ再突入。ミッション完遂!

9月13日に国際宇宙ステーション(ISS)から離脱した宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)は、9月14日14:27(日本時間)頃に大気圏に再突入しました。
「こうのとり」3号機は、ISSへの物資輸送を完遂し、本日の再突入をもって、約56日間にわたる全ミッションを終えました。
ミッションを応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

2012年9月11日 更新
「こうのとり」3号機の分離&大気圏再突入時にライブ中継実施!

宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)は、9月13日0:50頃(日本時間)に国際宇宙ステーション(ISS)から分離し、9月14日14:24頃に大気圏へ再突入する予定です。
分離する模様を9月13日(木)0:20頃から、大気圏再突入時のHTV運用管制室の様子を9月14日(金)13:45頃からインターネットでライブ中継する予定です。皆様ぜひご注目ください!

2012年9月6日 更新
星出宇宙飛行士、作業を完遂して船外活動を終了

星出宇宙飛行士は、8月30日に続き2回目となる船外活動を、9月5日午後8時6分(日本時間)より開始し、サニータ・ウィリアムズ宇宙飛行士とともに、1回目の船外活動時に終わらなかった電力切替装置の取り付けを完了させました。
その後、国際宇宙ステーション(ISS)のロボットアームのカメラ・照明装置の交換作業も行い、6日午前2時34分に船外活動を終了しました。

2012年9月3日 更新
星出宇宙飛行士、2回目の船外活動へ

現在国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の星出彰彦宇宙飛行士は、自身初となる船外活動を8月30日(日本時間)に行いましたが、この度、2回目の船外活動を9月5日(水)に実施することが決まりました。1回目の船外活動時に終わらなかった電力切替装置の取り付け作業等を行う予定です。また、これに伴い「こうのとり」3号機のISSからの分離や小型衛星放出等の利用実験の実施についてはスケジュールが見直されることになりました。

2012年8月

2012年8月17日 更新
JAXAの施設に遊びにいこう!

筑波宇宙センターでは、小学生を対象に宇宙に関する簡単な少人数制授業「サマーラボ2012~宇宙的自由研究&工作~」を8月31日(平日のみ)まで開催中! また、調布航空宇宙センターでは9月2日まで展示室を土日も開館するほか、勝浦宇宙通信所では8月25日(土)に施設一般公開を実施。宇宙服試着体験などのイベントをご用意してお待ちしております。
そのほかのJAXAの施設でも見学を受け付けておりますので、ぜひ遊びにきてください!

2012年8月10日 更新
JAXAシンポジウム2012、福岡と札幌で開催決定!

JAXAシンポジウム2012「宙から視る、宙をつかう」を福岡と札幌で開催いたします。第一期水循環変動観測衛星「しずく」の成果や宇宙飛行士のミッションをテーマに取り上げ2部構成でお送りします。公式サイトよりお申し込みのうえ、ぜひお気軽にご参加ください。

◇福岡開催
日時:9月19日(水)18:00~20:00
会場:エルガーラホール(福岡市中央区)

◇札幌開催
日時:9月21日(金)18:30~20:30
会場:道新ホール(札幌市中央区)

2012年7月

2012年7月28日 更新
「こうのとり」3号機、国際宇宙ステーションに結合完了!

7月21日にH-IIBロケット3号機によって打ち上げた宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)は、7月27日21:23(日本時間)に国際宇宙ステーション(ISS)のロボットアームにより把持され、7月28日の2:31にISSとの結合を完了しました。今後は船内貨物、船外貨物がISS搭乗員によって順次ISS内へ移送される予定です。
(写真:「ハーモニー」に取り付けられる「こうのとり」3号機 JAXA/NASA)

2012年7月26日 更新
「こうのとり」3号機、ISSへの道のりをライブ中継!

7月21日に打ち上げられた宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)は、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて、高度を調整しながら飛行を続けており、いよいよ7月27日夜~28日未明にかけてISSとの結合が行われます。
JAXAでは「こうのとり」3号機のISSへの接近・把持・結合の模様を、ライブ中継いたします。ISSへの接近~ロボットアームによる把持は27日20:10から約1時間、ISSへの結合は同日23:15から約2時間の放送を予定しております。ぜひご覧ください。
(写真:ISSに接近する「こうのとり」2号機 JAXA/NASA)

2012年7月21日 更新
「こうのとり」3号機/H-IIBロケット3号機の打ち上げ成功!

7月21日(土)11時06分18秒に、宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)を搭載したH-IIBロケット3号機を、種子島宇宙センターから打ち上げました。
H-IIBロケット3号機は正常に飛行し、打ち上げ約14分53秒後に「こうのとり」3号機を分離したことを確認しました。
今後「こうのとり」3号機は国際宇宙ステーション(ISS)に接近し、結合する予定です。その模様はライブ中継をする予定ですので、ぜひまたご覧ください。

2012年7月19日 更新
「こうのとり」3号機/H-IIBロケット3号機の打ち上げ時刻決定!ライブ中継は21日(土)10:00から!

宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)を搭載したH-IIBロケット3号機の打ち上げ時刻が、2012年7月21日(土)11:06:18(日本時間)に確定しました。
JAXAでは21日10:00から、種子島宇宙センターからの打ち上げの様子をライブ中継いたします。インターネットで配信するほかJAXA施設や科学館などでパブリックビューイングをしますのでぜひご覧ください。また、打ち上げ特設サイトでは打ち上げを控えたプロジェクトメンバーの意気込みをご紹介しているほか、手作りした「こうのとり」や「H-IIBロケット」の画像や、みなさまからの応援メッセージを募集しています。ぜひご参加ください。

2012年7月17日 更新
星出宇宙飛行士、国際宇宙ステーションでの長期滞在を開始!

7月15日(日)11:40(日本時間)に打ち上げられた、星出彰彦宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船は、7月17日(月)13:51に国際宇宙ステーション(ISS)と結合したのちハッチが開かれ、星出宇宙飛行士の初の長期滞在が始まりました。日本人としては4人目の宇宙長期滞在となります。星出宇宙飛行士は第32/第33次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに約4ヶ月間滞在し、科学実験のほかロボティクス運用を行う予定です。今後も星出宇宙飛行士の宇宙での活動にご注目ください。引き続き皆さまからの応援メッセージをお待ちしております!

2012年7月15日 更新
星出宇宙飛行士搭乗のソユーズ宇宙船が打ち上がりました!

星出彰彦宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船が、7月15日(日)11:40(日本時間)にバイコヌール宇宙基地(カザフスタン共和国)から打ち上げられました。その後、ソユーズ宇宙船は7月17日(火)に国際宇宙ステーション(ISS)に結合する予定です。星出宇宙飛行士をはじめとするソユーズ宇宙船搭乗クルーがISSへ入室する模様は同日7月17日(火)にライブ中継する予定ですので、皆さまぜひご覧ください!

2012年7月11日 更新
星出宇宙飛行士、再び宇宙へ!

星出彰彦宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船がいよいよ7月15日(日)11時40 分(日本時間)に打ち上げられる予定です。現在JAXAでは、第32/第33次長期滞在クルーとして国際宇宙ステーション(ISS)に向かう星出宇宙飛行士への、みなさまからの応援メッセージを募集しています。
また、ソユーズ宇宙船の打ち上げやISSへの入室の様子などはライブ中継する予定です。ぜひご覧ください!

2012年7月4日 更新
「しずく」搭載センサ(AMSR2)の観測データを取得!

2012年5月18日に種子島宇宙センターから打ち上げられた第一期水循環変動観測衛星「しずく」は、6月29日にA-Train軌道に投入された後、搭載している高性能マイクロ波放射計(AMSR2)で、7月3日から地球の観測を開始し、データを取得しました。
「しずく」は引き続き初期機能確認を行った後、データの精度確認やデータ補正等を行う初期校正検証作業を実施する予定です。

2012年7月2日 更新
「しずく」、A-Train軌道に投入完了!

5月18日にH-IIAロケット21号機で種子島宇宙センターから打ち上げた第一期水循環変動観測衛星「しずく」が、A-Train軌道の所定の位置に投入されたことを確認しました。A-Trainとは、各国の衛星が協力して地球全体を観測するシステムで、日本からは今回はじめて「しずく」が参加します。
今後「しずく」は、搭載している観測センサ(AMSR2)の観測性能の確認を実施します。

2012年6月

2012年6月20日 更新
星出宇宙飛行士&「こうのとり」3号機ミッション、ライブ中継先募集中!

JAXAでは、7月に予定している星出宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船や「こうのとり」3号機の打ち上げの様子、星出宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに入室する様子などをライブ中継する予定です。現在、これらの映像を配信していただける配信協力先を募集しています。パブリックビューイングをしていただける科学館や学校、ご興味をもたれた放送局・企業・団体様はぜひご連絡ください!

2012年6月13日 更新
「JAXAシンポジウム2012 in 東京」を7月4日に開催!

7月4日(水)、JAXAシンポジウム2012 in 東京「宙(そら)から視る、宙(そら)をつかう」を開催いたします。第一部では第一期水循環変動観測衛星「しずく」が私たちの暮らしにどう活かされるのかをご紹介し、第二部では野口宇宙飛行士が、宇宙環境の特徴や宇宙飛行士の役割についてご紹介いたします。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。お申し込みの上、ぜひご参加ください!

日時:7月4日(水)18:30~20:30
会場:メルパルクホール東京(東京都港区)

2012年6月6日 更新
「ひので」が捉えた金星の太陽面通過

6月6日(水)日本各地で観測された天文現象、金星が太陽の前を横切る「金星の太陽面通過」の様子を、太陽観測衛星「ひので」が捉えました。金星が太陽の北東の縁から太陽面に入り込む直前に太陽光が金星大気で屈折して金星の縁が光の輪のように光る現象が捉えられています。(画像提供:国立天文台/JAXA)
また、国際宇宙ステーション(ISS)では滞在中の宇宙飛行士がISSから金星の太陽面通過の様子を撮影しました。

2012年6月4日 更新
6月6日、金星の太陽面通過を見よう

2012年6月6日(水)、7:00すぎ~14:00頃にかけて、金星が太陽の前を横切る「金星の太陽面通過(日面通過)」が見られます。
相模原キャンパスでは、観察可能な天候であれば本館前に望遠鏡を設置いたしますので、ぜひお気軽にお越しください(特に観望会などは行いません。開館時間は通常どおり9時45分~17時30分です)。また、宇宙教育テレビでは当日12:00~14:00に特別ライブ放送を行います。
今世紀最後となる「金星の太陽面通過」。観測の際は日食グラスなどをお忘れなく!

2012年5月

2012年5月28日 更新
「宇宙の日」全国小・中学生作文・絵画コンテスト作品募集!

毎年9月12日の「宇宙の日」を記念して、より多くの方に宇宙活動に関心をもってもらうために全国小・中学生作文絵画コンテストを開催しています。今年のテーマは「宇宙オリンピック」。宇宙の仲間たちが集まるオリンピックを自由に描いた作文や絵画を、ぜひ応募してください。応募締切は2012年7月31日(火)必着です。

2012年5月21日 更新
金環日食「ひので」と「みちびき」が宇宙から観測!

5月21日(月)朝に首都圏をはじめ日本各地で観測された天体ショー・金環日食を、太陽観測衛星「ひので」と準天頂衛星初号機「みちびき」がそれぞれ宇宙で撮影をしました!
「ひので」は、月が太陽の前を横切り太陽コロナを背景に黒い月が通過する部分日食の様子を捉え、「みちびき」は、宇宙から地球を撮影し日本上空のエリアが月の影で黒くなっている様子を捉えました。

拡大画像 拡大画像

写真左:「ひので」による観測
写真右:「みちびき」による観測

2012年5月19日 更新
「しずく」、クリティカル運用期間終了!

5月18日に種子島宇宙センターから打ち上げた第一期水循環変動観測衛星「しずく」は、初期軌道の投入およびAMSR2ランアップを完了し、そのほか重要なイベントを正常に終えたため、クリティカル運用を終了しました。今後は各国の衛星と協力して地球全体を観測する地球観測ミッション「A-Train」に参加するため、約45日かけて「A-Train軌道」に投入するとともに、初期機能確認を約3ヵ月間行う予定です。

2012年5月18日 更新
「しずく」と「SDS-4」を搭載したH-IIAロケット21号機、打ち上げ成功!

5月18日(金)1時39分(日本時間)に、第一期水循環変動観測衛星「しずく」および相乗り衛星の小型実証衛星4型(SDS-4)を搭載したH-IIAロケット21号機が、種子島宇宙センターから打ち上がりました。ロケットは正常に飛行し、打ち上げ後約22分59秒には「しずく」を分離。その後、計画通り小型実証衛星4型(SDS-4)を分離したことを確認しました。今後「しずく」はAMSR2アンテナの展開等を行う予定です。引き続き、皆様からの応援メッセージをお待ちしております!

2012年5月14日 更新
「しずく」打ち上げライブ中継を5月18日午前1:10から放送!

いよいよ今週5月18日(金)の午前1:39頃に、第一期水循環変動観測衛星「しずく」を種子島宇宙センターから打ち上げる予定です。JAXAでは、打ち上げライブ中継の放送を5月18日午前1:10頃から開始する予定です。ケーブルテレビやウェブサイト、携帯電話やスマートフォンでもご覧いただけますので、「しずく」の打ち上げの様子をリアルタイムで一緒に見守りましょう!

2012年5月8日 更新
いよいよ「しずく」打ち上げへ!

第一期水循環変動観測衛星「しずく」は、5月4日(金)に種子島宇宙センターで衛星フェアリングへの格納作業が行われました。「しずく」は来週末の打ち上げに向けて、最終準備段階に入っています!
特設サイトでは、皆さまからいただいた自作の「しずく」作品を順次掲載しています。応援メッセージや自作の「しずく」作品は引き続き募集しておりますので、ぜひご参加ください!

2012年4月

2012年4月27日 更新
ゴールデンウィークも宇宙にふれよう!

「科学技術週間」に引き続き、ゴールデンウィーク中もJAXAはイベントを各所で開催します。
4月28日の勝浦、沖縄では、宇宙服試着や職員による手づくりイベントなどが行われるほか、5月5日の「プラネットふちのべフェスタ」では、「はやぶさ」を題材としたダンスパフォーマンス公演、川口淳一郎教授の講演会をはじめ、盛りだくさんの内容です。
また、タウンミーティングでは、皆さまと宇宙航空研究開発の意義等について一緒に考え、議論を深めていきます。この機会にぜひ足をお運びください。

2012年4月19日 更新
星出宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船の打ち上げ日が決定!

星出彰彦宇宙飛行士が搭乗する、ソユーズ宇宙船(31S/TMA-05M)の打ち上げ目標日が2012年7月15日(日本時間)に決まりました! バイコヌール宇宙基地(カザフスタン共和国)から打ち上げられる予定です。星出宇宙飛行士は、第32次/第33次長期滞在クルーとして国際宇宙ステーション(ISS)に約4ヶ月滞在し、宇宙環境を利用した科学実験やISSのシステム運用、ロボティクス運用を実施する予定です。

2012年4月17日 更新
油井宇宙飛行士、NEEMO訓練に参加予定

国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に向けた訓練の一環として、油井亀美也宇宙飛行士を第16回NASA極限環境ミッション運用(NEEMO16)訓練に参加させることになりました。NEEMO訓練とは、海底に設置した研究室でISSと類似した閉鎖環境を作り、ISS長期滞在により近い環境で宇宙ミッションを想定した活動を行う訓練です。今回は小惑星探査を想定した船外活動や、小潜水艦との船外での協働作業などを計画しており、訓練は6月11日(米国時間)から12日間行う予定です。

2012年4月11日 更新
JAXA春の施設一般公開を各地で開催!

毎年4月の「科学技術週間」に合わせて行うJAXA各事業所の施設一般公開を、4月21日(土)の筑波宇宙センターでの公開を皮切りに、順次各地で開催します! 講演会や水ロケット教室、みちびきとGPSを使ったお宝探しゲームなど、皆さまに楽しんでいただけるようさまざまな体験イベントなどを用意しております。「空」や「宇宙」を感じに、ぜひ遊びに来てください!

2012年4月6日 更新
「はやぶさ」帰還カプセル展示、日本各地を巡回終了!

2010年7月の相模原キャンパス特別公開を皮切りにスタートした「はやぶさ」帰還カプセル展示。「はやぶさ」が私たちに残した「あきらめない心」と「帰還カプセル」を、プロジェクト成果とともに皆様と分かち合いたいと各地を巡り、この度2012年4月3日をもって全行程を終了しました。最後の開催地となった愛知県刈谷市で「巡回展示ご来場882,300人目(8823=はやぶさ)」を迎えるなど、全69会場で延べ89万人の皆様に「はやぶさ」の軌跡をご覧いただきました。ご来場いただいた皆様、展示実施にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

2012年4月2日 更新
「DPR」をNASAに引き渡しました

3月30日、全球降水観測計画(GPM計画)の主衛星に搭載する二周波降水レーダ(DPR)を、NASAに引き渡しました。
DPRは世界最先端の精度を誇る降水観測装置で、DPRの観測データを基準に国際協力パートナの衛星群とともに約3時間毎の全球降水観測を実現します。今後DPRを搭載したGPM主衛星はNASAでシステム試験を実施したのち日本に輸送され、2013年度に種子島宇宙センターから打ち上げる予定です。(写真:引渡書署名式/写真提供:NASA)

2012年3月

2012年3月21日 更新
「しずく」と「こうのとり」3号機の打ち上げ日が決定!

第一期水循環変動観測衛星「しずく」(GCOM-W1)を搭載するH-IIAロケット21号機と、宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)を搭載するH-IIBロケット3号機の打ち上げ予定日時が決まり、それぞれ種子島宇宙センターから打ち上げられる予定です。
なお、5月の打ち上げを控えた「しずく」の特設サイトをオープンしました! 今後、プロジェクトメンバーのコラム等をご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

  • 「しずく」/H-IIAロケット21号機
    打ち上げ予定:2012年5月18日(金)1時39分頃
  • 「こうのとり」3号機/ H-IIBロケット3号機
    打ち上げ予定:2012年7月21日(土) 11時18分頃
     ※日本時間です

2012年3月16日 更新
ISS「きぼう」利用成果シンポジウム&JAXA産業連携シンポジウムをライブ配信します!

3月22日(木)に、『上空400キロメートルから視た宇宙と地球、「きぼう」船外実験のはなし~国際宇宙ステーション/「きぼう」利用成果シンポジウム』と、「JAXA産業連携シンポジウム2012~航空機産業の基幹産業化に向けて~」をそれぞれ東京と名古屋で開催します。当日の会場の様子をインターネットでライブ配信することになりましたので、会場にお越しいただけない方はぜひご覧ください!

2012年3月2日 更新
星出宇宙飛行士の最新情報をまとめたWebサイトをオープン!

2012年に国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在を予定している星出宇宙飛行士。その星出宇宙飛行士の最新情報をまとめたWebサイトをリニューアルオープン! ISS滞在概要や、滞在中に実施する実験の紹介ページを追加したほか、幼少時代から現在に至るまでの星出宇宙飛行士を振り返る“宇宙飛行士 星出彰彦ヒストリー”、星出宇宙飛行士や「きぼう」日本実験棟に関するあなたの知識を検定する“星出&「きぼう」検定”を公開しました!

2012年2月

2012年2月24日 更新
JAXA産業連携シンポジウム2012を開催

JAXAは、「航空機産業の基幹産業化に向けて」をテーマに産業連携シンポジウム2012を名古屋で開催します。JAXAでは今後の航空戦略を検討しながら、ジェット飛行実験機「飛翔」の導入を契機に中部地区での新たな事業展開を図っていきます。
シンポジウムでは、高度な技術を必要とし、経済・技術の両面で波及効果が高い航空機産業をこれからの日本の基幹産業とするために、目指すべき方向や必要な方策が何かを考えます。
開催日時:3月22日(木)16:00~18:30
申し込み:事前登録(先着400名)

2012年2月21日 更新
JAXA職員への講演依頼受付中

JAXAでは、多くの皆さまに現場の生の声を届けるためJAXA職員の講師派遣に取り組んでいます。宇宙航空の旬の話題や研究開発にまつわる舞台裏などをテーマにした講演を、あなたの街で開催してみませんか? JAXA職員は、これからも全国を駆け巡ります!!
※職員の業務状況等によっては、必ずしもご希望に添えるとは限りません。予めご了承ください。

2012年2月9日 更新
宇宙利用ミッションシンポジウム2012を開催します

JAXAは2月27日(月)に、「宇宙利用ミッションシンポジウム2012」を東京千代田区で開催します。「役立つ宇宙!衛星利用が拓く私たちの未来」をテーマに、地球観測衛星や通信・測位衛星が果たす役割や期待、人工衛星利用の身近な事例について紹介し、人工衛星を利用する意義と将来への期待について皆さんと意見交換を行います。研究者のみならず、人工衛星の利用に関心をお持ちの方は是非お気軽にご参加ください。
開催日時:2月27日(月)第1部16:00~18:15 第2部18:35~20:00
場所:秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区)
申し込み:参加費無料、事前申し込み(定員になり次第締め切り)

2012年1月

2012年1月31日 更新
平成25年度 新卒採用のエントリーをお待ちしています!

平成25年度新卒採用の募集要項を公開しました。エントリーシートのダウンロードは2月8日から開始します! 採用区分や応募方法などの詳細は新卒採用ページでご確認ください。
宇宙・航空というフィールドはチャレンジの連続です。日本のため、そして人類のために、人生を賭けてこの困難なフィールドに挑戦してくれる方のご応募をお待ちしています。

2012年1月24日 更新
「はやぶさ」サンプル国際研究公募を開始

JAXAは、小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰った小惑星「イトカワ」の微粒子(サンプル)の初期分析を進めてきましたが、この度、微粒子(サンプル)の分析について国際公募を開始することになりました。
国際公募は複数回に分けて行うことを予定しており、研究成果が期待できる研究者にサンプルを提供いたします。第1回目の公募は2012年1月24日から実施いたします。
応募締切:2012年3月7日24:00(15:00世界時間)

2012年1月19日 更新
古川宇宙飛行士 ISS長期滞在ミッション報告会 in 東北大学を開催!

JAXAは1月27日(金)に、国際宇宙ステーション(ISS)に165日間滞在した古川宇宙飛行士によるISS長期滞在ミッションの報告会と『東北大学から始まる「きぼう」での利用実験の紹介とパネルディスカッション』を、東北大学(仙台市青葉区)で開催します。
ISSでの活動の様子や、宇宙で見たことや感じたことなどを、古川宇宙飛行士が写真や映像を交えながらご報告するほか、「きぼう」日本実験棟での実験についてご紹介します。お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
開催日時:2012年1月27日(金)18:00~
参加対象:高校生以上を推奨

2012年1月16日 更新
“「きぼう」を見よう”スマートフォン向けページを公開

「きぼう」日本実験棟/国際宇宙ステーション(ISS)が、いつ、どの方角に見えるかという情報を、スマートフォンでも閲覧できるよう、スマートフォン向けの“「きぼう」を見よう”をオープンしました。現在地からの観測情報を確認する機能もあります。
スマートフォンから“「きぼう」を見よう”(http://kibo.tksc.jaxa.jp/)にアクセスすると、スマートフォン向けのページに誘導されます。ぜひお試しください。(携帯からは“JAXAモバイル”でご覧になれます。)

2012年1月12日 更新
古川宇宙飛行士帰国! ネット生放送に出演します!

国際宇宙ステーション(ISS)の第28次/第29次長期滞在クルーとしてISSに滞在した古川宇宙飛行士が、帰還後初めて帰国しました。1月11日の帰国記者会見で元気な様子を見せた古川宇宙飛行士が、宇宙航空に関する最新情報をご紹介するJAXAネット生放送番組「JAXA宇宙航空最前線」に登場します。
ISS長期滞在を振り返りながら皆さまからの質問にお答えします。古川宇宙飛行士へのメッセージや質問をまだまだ募集中! また、スタジオでの一般観覧者も募集しています。ぜひご覧ください!
放送予定日:1月13日(金)20:00~

2012年1月6日 更新
ネット生放送「JAXA宇宙航空最前線」に古川宇宙飛行士が登場

宇宙航空に関する最新情報をご紹介するJAXAネット生放送番組「JAXA宇宙航空最前線」。第7回目となる1月13日の放送では、ISS長期滞在を終え昨年末に地球へ帰還した古川宇宙飛行士が登場し、公開生放送でお届けします!ISS長期滞在を振り返りながら皆さまからの質問にお答えします。現在、古川宇宙飛行士へのメッセージや質問を募集中!同時に番組観覧者も募集しています。この機会にぜひご応募ください。
放送予定日:1月13日(金)20:00~

PAGE TOP